サッカースパイクはプーマ・他との違いは

サッカースパイクのブランドは多数のブランドがありますが、プーマのサッカースパイクでは、パラメヒコに人気が集まっています。圧倒的な人気はありませんが、革の質の良さを評価する人は多く、日本のプロ選手でも愛用している選手は多数います。外国の人気選手でも愛用者は多くパラメヒコを履いている選手を多数見かけます。日本人の足と、外国人の足とではスタイルがかなり違うので、気をつけないと足にあわないスパイクを使うことになりますが、その点、プーマのパラメヒコは日本人の足にも合うようにデザインされています。

プロの選手ともなると、サッカースパイクの寿命は3ヶ月といわれるほど、使用頻度が激しく過酷な条件の下で使われますが、その点、プーマのパラメヒコは履きやすいと評価する人が多くいます。サッカースパイクの人気ブランドはどこかと言う点ではさまざまな評価があるので一概にこのメーカーとは言い切れません。プーマは一番人気とはいえませんが日本人の足にフィットするデザインが評価されているようです。他のブランドとの違いと言う点では、革の質の違いを一番に上げる人が多いので、この点が人気の秘密なのでしょう。

色も多彩な色が揃っています。割合に明るい色が多いのが特徴です。これは外国人好みと言うことでしょうか、アフリカの選手に愛用者が多いことも影響しているようです。アマチュアが使用するサッカースパイクとしては、価格も手ごろです。プロ選手が使うサッカースパイクの寿命は3ヶ月ですが、アマチュアでは6ヶ月以上持ちますので、市販されているこの価格帯ならまず問題はないでしょう。サッカースパイクは買ったときから、使い終わるまで足にぴったりとフィットしていることが求められます。少しでも隙間があったりすると足を痛める原因になりますので、購入するときは、手にとって試し履きをすることが大事です。

同じメーカー、同じサイズのものでもサッカースパイクは微妙な差がありますので、ぴったりとフィットするものを選ばなければなりません。使っている内に慣れてくるだろうというのはサッカースパイクの場合は当てはまりません。サッカーはシュート、ドリブル、パス、いずれの場合をとっても使われる足の位置が違います。このため、足と靴の間にに微妙な空間があったのでは正確なパスもシュートも出来ないのです。プーマのパラメヒコはその点日本人の足にフィットするように作られているので安心感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA