アンブロ製サッカースパイクの違い

アンブロにはブランドにより、機能に違いがあります。

unbro_spike

有名なジオメトラシリーズは、基本がボールコントロールにあるためサッカー選手には、欠かせない機能を兼ね備えています。
そしてボールコントロールに欠かせない前足部内側をフリップ力に優れたラバー素材を装着しており、正確なキックコントロールが可能なサッカースパイクです。
さらに中央部内側の低反発クッション材のパッドが優れているためサッカーの基本であるトラップ、パスがコントロールすることができます。
UX-1シリーズもジオメトラシリーズと同様にボールのコントロールを基軸に設計されているサッカースパイクです。特徴は、サッカーにおいてボールをコントロールすることが多い前足部に広く配置されている樹脂製パーツが大きな特徴です。このため、キックやトラップすることに重点を置くサッカースパイクです。
アジリードシリーズは、攻撃型で俊敏性に優れたサッカースパイクです。切り返しの時に最後の一蹴りをサポートする補助スタッドがつま先の親指側に配置されています。この補助スタッドの機能で俊敏さを出すサッカースパイクです。
アクセレーターシリーズは、万能タイプのサッカースパイクで使う人を選ばずにサッカーをする人をすべてを対象にしたもので中足部から後足部にかけては安定感が抜群です。
さらに後足部にはディンプル加工の人工皮革を使用しているため、グリップ力が高くボールコントロールに優れたアンブロの代表格的なサッカースパイクです。
さらにアンブロは、ジュニア向けのサッカースパイクにも力を入れています。ジュニアの場合に求められる機能は、怪我をしにくいことです。アンブロのサッカースパイクは、このようなジュニアのニーズにも答えているため、サッカーをするジュニアを持つ保護者も安心して使わせることができます。この様々なニーズに合わせて、多彩なブランドや機能を持っていることがアンブロが他メーカーと違いがあるところです。プロからジュニアまでと幅広い世代に支持されているのは、この多彩なデザインやブランド、機能を持っているからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA